キーワードから検索

帯広の森でアーチェリー大会を開催しました!

2016.7.25(月) 開催報告

7月24日(日)に、「第31回北海道身体障がい者アーチェリー競技大会」を帯広の森アーチェリー場で開催しました。

 

前日の午後には、アーチェリー会場に地元の帯広の選手をはじめ、室蘭や滝川の選手が練習に訪れ、コンディションの調整を図っていました。

 

競技当日の朝は小雨が降っていましたが、開会式が始まる9時頃には雨も止み、曇天の下で競技が行われました。

 

競技中に、震度3の地震もありましたが、競技運営には支障なく、正午過ぎには、全ての競技を終了し、その後の閉会式において、入賞した選手に賞状が授与されました。

 

この大会に出場した選手の中から、来年10月に愛媛県で開催される全国障害者スポーツ大会に出場する北海道選手団代表選手が選考されます。

 

スポーツ大会最新情報PAGETOP