キーワードから検索

リオパラリンピック銅メダルの辻 沙絵選手に特別賞をお贈りしました!

2017.3.6(月)

昨年の9月に開催されたリオデジャネイロパラリンピックの陸上女子400mにおいて、銅メダルを獲得した辻 沙絵選手(七飯町出身)に当協会から特別賞を贈呈しました。

 

3月3日(金)に、東京都内のホテルの会場で行われた贈呈式には、北海道障害者スポーツ指導者協議会の満田つもる代表も出席し、関係者約10人程が見守る中、当協会の羽田事務局長からお祝いの言葉を述べ、辻選手に特別賞の表彰状と記念品のトロフィーをお贈りしました。

 

辻選手は、「皆さんのお陰でメダルを獲ることができた。東京大会に向けて、これからも精進していきたい。」と力強く今後の決意を語っていました。

 

贈呈式の前に行われたトークイベントにゲスト出演したリオパラ柔道60㎏級銀メダリストの廣瀬 誠選手やリオパラ車いすラグビー銅メダリストの今井友明選手、若山英史選手も式に参列し、辻選手に祝福の拍手を送っていました。

 

当協会の特別賞は、障がい者スポーツ競技において、顕著な成績をあげた個人及び団体に贈られる賞で、辻選手は初受賞になります。

トピックスPAGETOP